• TOP  >  
  • 会社情報

ファシリティ・ケア・カンパニーとは

お客様が本業に専念していただくこと。それが、私たちの仕事です。

次々と新業態が生まれ、出店・閉店のサイクルも早まっている外食業界。常に魅力的なお店であり続けるには、
美味しい料理やよりよい商品・サービスを提供するほかにも、やらなければならないことがたくさんあります。
中でも負担が大きいのが、施設や設備、機器など、ファシリティの保守・改善業務。そこで、こうした業務をまるごと請け負い、
お客様になるべく本業だけに集中・専念してもらうためにケアするのが、私たちテスコの仕事です。

コンセプト

速・巧で応えるファシリティ・ケア・カンパニー

テスコは、飲食を中心とする顧客がファシリティ(施設、設備、機器等)の
保守・改善に費やす労力を省くために、日頃から顧客の視点で作業現場の把握に努め、
ファシリティを‘ケアする’という発想で、ファシリティの保守・改善に関わる
一切の業務代行を‘巧く、スピーディに実践する。それにより顧客が本業に集中・専念し、
その先のお客さんにより質の高いサービスの提供ができるように支援する。

ステートメント

ステートメントとは、テスコのコンセプト(テスコの約束)を端的に表した言葉で、テスコの意志や方向性を示しています。
私たちは、さまざまな事業領域でこのステートメントに沿った活動を展開してまいります。

Quick Action with Care “ケア”の心でスピーディに実践します。

3つの業務領域

お客様が質の高いサービスを
提供できるよう、3つの領域で
ファシリティの保守・改善をサポートします。

入り口はどこからでも。
お求めの業務に合わせて、
フレキシブルにご提案が可能です。

ファシリティ・ケア

ページの先頭へ